「受」

受けとる
受け止める
受け入れる

世の中には
願いが叶い
手にすることが出来て
受けとることもあれば

一方で
思いがけず
舞い込んできて
受けとめる
そんなこともある

そしてそんな時
我が身の丈
懐の広さ
真価が
問われる

どんなボールも受け止め
相手にとって
最高の返球をして
「ナイスキャッチ」の
声が響き渡る
そんな自分を目標に
今日もまた
受け止め
受け入れ
最高の返球が何かを深く考える。

a0336415_1045684.jpg



そんな今日のヒデキチでした
[PR]
# by hidekichizm | 2017-02-12 10:45 | Comments(0)

「受」

受けとる
受け止める
受け入れる

世の中には
願いが叶い
手にすることが出来て
受けとることもあれば

一方で
思いがけず
舞い込んできて
受けとめる
そんなこともある

そしてそんな時
我が身の丈
懐の広さ
真価が
問われる

どんなボールも受け止め
相手にとって
最高の返球をして
「ナイスキャッチ」の
声が響き渡る
そんな自分を目標に
今日もまた
受け止め
受け入れ
最高の返球が何かを深く考える。
[PR]
# by hidekichizm | 2017-02-12 10:43 | Comments(0)

兆し

「兆し」

冬本番
緑が色褪せ
一見閑散と見える自然の中で
目を凝らせば

小さな白い梅の花が
枝にピタリと身を寄せ
ぽつりぽつりと
咲いている

木蓮の蕾が
その毛皮のようなからの中で
日々膨らんで
暖かな日を待ちわびている

寒い中で兆しを見つける

自然の中でも
私達の暮らしの中でも
兆しを見つけることに
希望を感じる

寒いときこそ
一歩踏み出し
兆しを探しに…





そんな今日のヒデキチでした
[PR]
# by hidekichizm | 2017-01-29 08:31 | Comments(0)

松竹梅

「松竹梅」

どんな寒さの中であっても
鮮やかな緑であり続ける「松」

季節にとらわれることなく
真っ直ぐでありながらも
柔軟で
しなやか強さを持つ「竹」

まだまだ寒い季節
どの花よりも早く花を開く
可憐でありながら強さを秘めた「梅」

年頭にこれらを飾る
日本文化。

松竹梅を眺めながら
いかなる時でも
風雪を耐える強さに
力を頂いているようです

a0336415_8212872.jpg
 


そんな今日のヒデキチでした
[PR]
# by hidekichizm | 2017-01-20 08:22 | Comments(0)

今年もよろしくお願い致します。

吉田松陰の言葉
「良友を求めて人格・識見を磨く」

「およそ人を観るには
その交わる所の人をみれば
その大略を見るべし。」

君子は徳を持って相群し
小人は利を似って相類す。

利害を越えた良き友は
無形の財産、宝、ともいう。
心許して付き合える友人知己を一人でも
多く持つことが
人生を豊かにする。

成長と共に、気持ちよく付き合える人も
変化していくもの。



「謙虚」「傲慢」
謙虚と聞けば美徳
傲慢と聞けば悪徳

私達は常にそう感じていて
時には行き過ぎた
我が身を振り返り
反省をしたり悩んだり…
します。

しかし、
謙虚の中には、
時にごまかしが潜んでいたり
楽な道を選ぶ姿勢であったり
自己を美化する欲であったり
相手に対する避難を含んではいないか…
と。

一方で、傲慢であることは
正面からぶつかることで
ごまかしがきかない

時に傲慢であることは
謙虚よりもずっと
自分に対して厳しくあることを
強いられるのではないかと感じます。

そのような事を感じながら
新年がスタート。
昨年は父の他界もあり、
新社屋の落成もありました。
始まりと終わりが共存した節目の年でした。

そして、今年の始まりは、
恒例の・・・
菜の花マラソン(フルマラソン)の試練で幕開け
10名ものスタッフが参加しました。
昨日はフルマラソン
本日は足を引きずりながら出社です。

今年もよろしくお願い致します。

a0336415_856825.jpg


そんな今日のヒデキチでした。
[PR]
# by hidekichizm | 2017-01-09 08:56 | Comments(0)


VEGA HOUSE 社長   日々是鍛錬


by hidekichizm

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
ご挨拶
未分類

以前の記事

2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
2016年 06月
2016年 04月
2016年 03月
2016年 02月
2016年 01月
2015年 12月
2015年 11月
2015年 10月
2015年 09月
2015年 08月
2015年 07月
2015年 06月
2015年 05月
2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月

最新のコメント

あれもこれも、と思ってし..
by 星名 at 11:20
柿の実がひとつ枝に残って..
by 星名 at 13:01
あかりが灯った灯籠を見た..
by 星名 at 17:58
お話を読んで、なるほど、..
by 星名 at 18:27
「デザインとアートの違い..
by 星名 at 13:36
ふだんの暮らしとは縁遠い..
by 星名 at 14:38
昔アルバイトをしていた喫..
by 星名 at 13:00
旅館の広間や法事の会食で..
by 星名 at 13:13
あけましておめでとうござ..
by 星名 at 13:38
テーブルや部屋で蝋燭をと..
by 星名 at 10:24

検索

最新の記事

「無」
at 2017-10-16 08:00
「鏡」
at 2017-10-14 15:35
at 2017-10-08 15:56
繋ぐ
at 2017-09-29 11:46
儒教の言葉
at 2017-08-22 09:10

外部リンク

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧